縁結び 子宝 安産 神社 櫻井子安神社

縁結び

御祭神
三柱の大神様を奉斎

伊邪那岐命
伊邪那美命
最初の夫婦神。国生みをされた神々の祖神様。縁結び、子宝はもちろん延命長寿、産業繁栄、商売繁盛、出世開運、学業成就、無病息災と大きな御神徳を頂ける神様です。
木花咲耶姫命
花の様に美しい女神様。子宝、安産にご利益のある神様として崇敬されております。

櫻井子安神社の詳細は、由緒のページをご覧ください。→由緒

ご祈願・参拝について
上代郷に鎮まる縁を結ぶ子安さま

様々なご祈願を行っておりますが、神職の不在を避けるために、できるだけ事前のご予約をお願いしております。
社務所電話番号(神職カジロ宅)【0479-68-3387】か、問合せフォーム(公式)をご利用ください。

参拝、お守り、絵馬、御朱印はいつでもお越しください。社務所は9~17時でのご対応となります。
場所は、アクセスマップをご覧ください。アクセスマップ

ご祈願
子宝 安産 縁結びのご利益

どの様なご祈願や、清祓いもお受けしております。代表的なものを以下にご案内致します。

子授け祈願

子宝 子授け祈願

赤ちゃんを授かることは中々思い通りにいくものではありません。心身共に健やかに保ち、ご縁を頂くために子宝 子授け祈願を致します。

安産祈願

安産祈願

妊娠5ヶ月辺りになると安産を願って御神前にて安産祈願をうけます。お使いになる予定の腹帯をお祓い致しますのでお持ちください。

初宮参り

初宮参り

赤ちゃんが誕生して男児は31日、女児は33日経ちますと初宮参りをしてこれからの無事の成長を祈願します。

厄除け

厄除け

厄年とは人生の中には何かにつけて控えるだとか、体調を崩しやすい年回りをいいます。余計な災いを招かぬように厄除けの祈願を行います。

八方除け

八方除け

年頭や何かの節目に行う家内安全、身上安全のお祓いとなります。周囲からの禍を祓い、近づけないようにと行います。

合格祈願

合格祈願

受験、資格試験などこれまでの努力が成就するように、十分に力が発揮できますようにと御神前にてご祈願致します。

お守り 絵馬
子宝 安産 縁結びのご利益

御神前にて祓い清められたお守りとなります。お守りには、当神社にて縁起物とされている「赤麻紐」が入っております。

この他にも様々なお守りをご用意しております。

ページのトップへ戻る